企業情報

profile

Fun To Shareへの参画について

Fun to Share「Fun to Share」。それは、最新の知恵をみんなで楽しくシェアしながら、低炭素社会をつくっていこうよ!という合言葉。
目標に向けてガマンしながら必死に頑張るのではなく、毎日を楽しく暮らしながら、低炭素社会を作ろうという発想です。
弊社は、低炭素社会を実現するため「Fun to Share」に参画し、以下の取り組みを実施しています。

Fun to Shareに関する詳しい内容は公式サイトへ

主な取り組み

季節毎の取り組み

  • 夏期:冷房運転時間(9:00~17:00)における適性冷房28度の実施、クールビズの実施
  • 冬期:ビル設備や環境に合わせたエネルギー効率上最適な温度設定

通年の取り組み

  • 昼休み時間帯における事務所内電気の消灯
  • パソコン等の不使用時の電源断
  • ゴミの分別
  • コピー用紙の使用削減
  • Eco・リサイクルシステム(ソフトウェア)の開発・販売

Fun to Share