企業情報

profile

ISO活動

当社の品質マネジメントシステムはISO9001の規格に適合していることを自らの責任において判断する「自己宣言」を宣言しています。
当社の環境マネジメントシステムはISO14001規格適合システムとして登録されています。
あさかわシステムズ株式会社(本社)での認証です。

ISO9001 品質マネジメントシステム

宣言対象

業務ソフトウェア・パッケージソフトウェアの開発
上記宣言の対象は、次の文書の要求事項に適合している
JISQ9001:2008(ISO9001:2008)

追加情報

当社では、品質マネジメントシステム(ISO9001)の9年間の運用実績と成果を踏まえ、日本規格協会の認証登録を返上し自己適合宣言へと移行しました。
今後も、さらなる品質・サービスの向上、品質マネジメントシステムの継続的改善を行い、お客様満足度向上に努めてまいります。
(日本規格協会より2001年6月18日認証取得(JSAQl171),2010年5月31日返上)

■「自己宣言とは」
規格との適合を自ら宣言する手法。lSO9001品質マネジメントシステムの規格では、規格との適合を示す方法として、外部機関による認証/登録のほか、「自己決定し、自己宣言する。」「自己宣言について組織外部の人又はグループによる確認を求める」などの方法が認められている。

発行者

あさかわシステムズ株式会社

代表者

代表取締役社長 三宅 安幸

発行日     :平成22年10月1日
発行場所   :あさかわシステムズ株式会社 本社
役職名・氏名:総合管理部 課長 東 和範
あさかわシステムズ株式会社(自社宣言)
自己宣言書のPDFはこちら →  ISO9001 自己適合宣言書
関西電子情報産業協同組合(KEIS)認定
自己宣言書のPDFはこちら →  ISO9001 自己適合宣言書

ISO14001 環境マネジメントシステム

登録区分

ISO14001:2004

登録番号

JSAE537

取得年月日

2002年6月14日

環境方針

あさかわシステムズ株式会社は、IT関連事業を通して環境保全活動を推進し、環境マネジメントシステムを継続して改善することにより、環境影響に配慮した活動を展開する。

  1. 環境影響に配慮したソフトウェア開発などITビジネス活動を行う
  2. 資源やエネルギーの有効利用、廃棄物の分別と削減、リサイクルの推進を重点的活動項目とし、環境負荷の低減並びに汚染の予防に努める
  3. 環境目的・目標を定め計画的に活動するとともに、それらを定期的に見直し、継続的改善を行う
  4. 関連する環境の法令、協定その他の要求事項を遵守する
  5. 全ての従業員に環境方針を周知させるとともに、業務内容と環境影響との関連を自覚させ、環境マネジメントシステムを実行させ、維持する
  6. この環境方針はホームページなどにより広く一般に公表する

また、環境管理責任者を指名して環境目的及び環境目標の達成進捗状況、組織経営を取り巻く状況などに応じて適時に見直す体制を整え、実行します。

ISOマーク