社員紹介

仕事は大変ですが楽しいです。自分に自信がつきました。

大阪本社・プログラマ

プログラミングセンターのリーダーをしていて、メンバーのマネジメントを行っています。

システムエンジニア(SE)から仕事(依頼、説明、指示など)をうけて、プログラマ(PG)に作業を割り振っています。作業スケジュールを立てたり、その進捗などを管理しています。また、プログラマの教育や業務フォローもしています。
社内は話しやすい雰囲気なので、メンバーとたくさん会話をしながら仕事をしています。各フェーズの担当者とコミュニケーションを取りながら作業調整をすることは、大変で苦労することも多いですが、その分やりがいがあり楽しいです。何事も投げ出さず根気強く取り組むことで自分の自信となり、また頑張ることができます。

休日は家族と登山に行ったり、買い物したり、マラソンをするなどしてリフレッシュしています。

会社のメンバーとバドミントンをしたり、ソフトボールの大会にも参加したり、体を動かすことでリフレッシュしています。
仕事がうまくいかないときは、場所を変えたり、先輩に相談したりします。最近は、技術的に悩むことよりもメンバーのマネジメント面など対人関係で考えることが多くなったので、家族に話をして、考えを整理したり、アドバイスをもらったりして対応しています。

就職活動中、自分がどの道に進もうか迷っていた時に参加した、合同企業説明会であさかわシステムズの説明を聞いて・・・

当時の採用担当者さんが『あさかわシステムズの採用担当者』としてだけではなく『社会人の先輩』として学生の私と真摯に向き合ってくれたことが印象に残っています。「こういう社員さんがいる会社がいいな。こういう社会人に自分もなりたいな。」と思い、あさかわシステムズを選びました。
会社説明会で訪問した会議室や選考で利用した応接室で感じた社内の雰囲気は静かでしたが、実際に働いてみると思っていた以上に皆さんよくしゃべりますし、他の支店のメンバーともテレビ会議で話す機会もあって、みんなの顔が知れるアットホームな感じが魅力です。
就職活動中は、自分が何をしたいのか、何に向いているのか、迷うことも多いと思います。出会う会社一社一社と真剣に向き合い、最終的には自分が進んで行きたいと思う方向とマッチする会社を選んでほしいと思います。

※掲載内容は2018年2月取材時点のものです。

PEOPLE